2017.10.20|お役たち

太陽光発電リフォームの費用相場【安く抑えるポイント】

a

気軽に設置しにくい太陽光発電システムですが、エネルギーが無尽蔵にある・設置場所を選ばない・地球に優しいというメリットがある素晴らしいものです。


ここでは太陽光発電のリフォーム費用相場と助成金などを解説します。

リフォーム相場は150万から250万が中心

a

太陽光発電リフォームの相場は、大半が150万から250万に集中しています。費用が増減する理由に設置面積が関係しており、住宅が広ければ広いほど嵩んでいきます。


20坪の住宅であれば、約130万円。40坪は約250万円、60坪は300万円から400万円の価格になります。

自宅で発電した電気は電力会社に売りに出すことが出来るので、1キロワットあたり30万円ほどの費用を目標に探しておくと、10年前後で元をとることが可能です。

助成金でさらに安くリフォームできることも

ここ最近では、地方公共団体のエコリフォーム補助金の制度が充実してきています。一例を紹介すると、省エネ化のリフォーム費用に対して、所得税の10%、最大で20万円を控除するものがあります。こちらを利用するだけでも少し負担が和らぎますよね。

a

ただし、助成金は導入が遅くなるにつれ条件が悪くなっていきます。上記の控除が最大10万円に減額される可能性もあるのです。もし、太陽光発電の導入をお考えでしたら、早めの設置が良いでしょう。


ご自身の住んでいらっしゃる地域が補助金を出してくれるのか確認してみてください。参考までに下記のサイトでジャンル別に見ることができます。

地方公共団体における住宅リフォームに係わる支援制度検索サイト(平成29年度版)
関連記事:国や自治体から補助金が受けられるリフォームを3つ紹介!

何を重視するかで初期費用は変動する

太陽光発電システムを設置する場合、みなさんは何を重視するでしょうか。初期費用の安さ・デザイン・機能性・・・様々なものを見ますよね。しかし、ご自身の希望が必ず全て実現するとは限りません。屋根によって設置できるパネルは変わってくるからです。

「ここだけはゆずれない!」というポイントを選んでおき、複数のリフォーム業者に相談してみましょう。

a

新築の時は、建築業者さんに任せるしかありませんが、リフォームの場合、数多くの選択肢の中から最安値でご自身の要望に最も近い業者さんを選べるので費用を安く抑えられます。


専門オペレーターにリフォーム業者を紹介してもらう

目先の安さに飛びつかない

外国製の太陽光発電システムは、日本製のものよりずっと安く設置できますが、メーカーの倒産によるトラブルが多いので注意が必要です。
さらに、屋根や建物が弱いということを口実に法外な設置費用を請求してくるメーカーもあるので、目の前の安さに飛びつかないようにしましょう。

以上のことを頭に入れて、ご自身が納得できる太陽光発電リフォームを見つけてくださいね。

a

エースタリフォームではお客様にあったリフォーム業者を無料でご紹介いたします。
リフォーム工事完了まで担当オペレーターがサポートするので安心です!
また、一級建築士アドバイザーも常駐しております。 業者紹介だけでなく、リフォームに関することならお気軽にご相談ください

タグ

簡単入力無料見積もり!

リフォーム業者からのしつこい営業電話は一切来ません!
1リフォーム箇所 ※必須
次へ

2リフォーム先郵便番号

こちらにご入力いただいた郵便番号をもとに対応可能なリフォーム業者をお探しいたします。

戻る
次へ
3お名前 ※必須

こちらにご入力いただいたお電話番号は弊社スタッフからのご連絡のみに使用させていただきます。
お客様の承諾なく、業者に情報をお渡しする事はございません。

戻る
次へ

4ご連絡先
電話番号 ※必須
メールアドレス
戻る